産毛は、ホルモンバランスによっても濃くなりやすくなってきます。
女性の場合、妊娠やストレスの影響を受け、ホルモンバランスが崩れてしまいます。
ホルモンバランスが崩れると、通常であれば少ない量しか分泌されない男性ホルモンも分泌されるようになり、産毛も濃い状態に変化してしまうのです。
産毛が濃いと感じた時には、まずホルモンの状態を改善する努力を行う必要があります。
常にストレスを感じているという方は、ストレスの解消ができるように、積極的に運動を行ったり、早めに睡眠をとるなど、生活から見直してみるとよいです。
妊娠などでホルモンバランスが崩れてしまった場合には、出産後ホルモンの状態が元に戻るのと比例して、産毛も薄くなってきますので、濃くなってしまったと悩みを感じることなく生活を送ってみるとよいでしょう。
このように、産毛の濃い状態に悩んだときには、その原因に沿って対策を行ってみると、産毛を元の状態に戻すことができます。

ホーム RSS購読 サイトマップ